欲求を満たす

ちらし広告で効果を高めたいときに、人の欲求に対して訴えかけるという方法を実践して
みてはどうでしょうか。

有名なものにマズローの欲求5段階説というものがありますが、これは第一に生理的欲求、
第二に安全欲求、第三に社会的欲求、第四に尊厳欲求、第五に自己実現欲求というものに
なります。

生理的欲求というのは食欲や睡眠欲などがあります。
安全欲求は健康的な欲求であったり、より安全な家であったりなどがあります。
社会的欲求というのは孤独から逃れたいなどの欲求ですね。
尊厳欲求は他の人から認められたい、尊敬されたいなどの欲求になります。
自己実現は自分の能力向上などの欲求になります。

貴方が売りたい商品というのはこのどれかの欲求に当てはまるものではないでしょうか。
飲食系であれば生理的欲求、健康食品などになれば安全欲求、服飾関連であれば認められ
たいなどの尊厳欲求などにもなるかもしれませんね。

これらの欲求を満たせるものであると期待させる要素をちらし広告に使ってみることで、
より効果が高いちらしが出来上がるかもしれません。

人は何かを買う時というのは、欲求を満たしたいと思うからこそお金を出して買うわけで
すので、どんな欲求を満たすものなのかということを明確に伝えることが出来れば購入に
結びつくのではないでしょうか。