自分向けのちらしになっていませんか

ちらし広告を作る時のあなたは制作会社、広告代理店などに依頼するでしょうか。
初めてちらし広告を作るという場合には、多くの方は広告代理店などにお願いすると思い
ます。

それは自分でデザインが出来ない、または自分で作ったものに自信がない、自分で作って
も素人だから効果を出せるものが作れないという考えがあるからだと思います。
概ね間違った考えではないと思います。

それなりに今までの実績がありますから、ある程度定型的な効果をあげやすいデザインな
どは専門の会社に任せることで作ることが出来ます。
ただし、実際にやりとりしている中で、制作会社が依頼主の言うことだけを聞くような場
合には注意が必要かもしれません。

そういう場合というのは、貴方が求めているお客様向けにちらし広告が作られているので
はなく、貴方向けにちらしが作られていっている状態だからです。
制作会社からすれば、お客様は貴方になりますから貴方に気に入って貰えるものを作ろう
とします。
気に入って貰わなければ仕事として成立しませんから、そういうふうになってしまうのは
当然の結果だと思います。

そこに結果を出すためのアドバイスなど、こうしたほうがより過去の結果で効果が出てい
るなどのアドバイスすら無くなってしまったら、そのチラシは貴方向けのちらしになって
しまうのです。