ちらし広告の作り方・・・その2

ちらし広告の作り方として、印刷方法を考えてみましょう。

例えば、A4サイズで30~100枚程度の手配りちらしを印刷するのであれば、ご家庭のプリンターで印刷した方が安上がりです。レーザープリンターかインクジェットプリンターなのかで費用は違ってきますが、レーザープリンターであれば一枚あたり5円~程度でいけます。
(モノクロ100枚の費用;1,000円程度)

しかし、100枚以上のちらし広告を印刷する場合には、家庭のプリンターでは荷が重いと思います。500枚ともなるとコピー屋さんの機械を利用した方がトラブルになることは少ないと思います。白黒のコピーであれば@5円程度ですし、カラーコピーでも@30円~50円程度です。
(モノクロ500枚の費用;3,000円程度)

1,000枚以上のちらし広告印刷の場合、お店のコピー機でもうまく印刷されないというトラブルが出てきます。1,000枚を超える印刷の場合には印刷屋さんにお願いするのがイイと思います。印刷方法が違ってきますが、A4サイズで@2円程度で仕上げてもらえますから、1,000枚印刷しても2,000円+諸経費(※ 版代などがかかります)ですから、コピー屋さんでコピーするよりも安上がりになります。
(モノクロ1,500枚の費用;5,000円程度)

新聞折込などで10,000枚以上のちらし広告印刷をする場合、印刷屋さんにお願いすると@1.5円程度で印刷できるようになります。カラーの色数、紙のサイズによって違ってきますが、枚数が増えてきたら印刷屋さんにお願いするのがベスト。(※ 新聞折込の場合、折込費用が別途かかります)
(モノクロ10,000枚の費用;15,000円程度)